プロタガの解約方法。完全版はコチラ!

毛髪ボリュームアップサプリ『プロタガ』は髪がふさふさになることを目的にしており、効果が実感できると話題になっています。

朝日新聞にも掲載されているため信頼度の高いサプリです。

ただ、購入した人の中には効果が実感できなかったり、体に合わなかったりすることから、解約したいと感じるかもしれません。

プロタガの解約方法についてご紹介します。

解約方法

プロタガの解約方法は簡単で電話からすることができます。

運営会社:株式会社VUEN

電話番号:0120-775-611

受付時間:11:00 ~17:00

定休日:土日祝日除く

こちらの電話番号にかけて解約したい旨を伝えましょう。

分からないことがあればその場で質問することもできるため、相談しながら安心した解約ができるでしょう。

ただ、土日祝日はカスタマーサポートセンターがつながらないため、平日に電話する必要があります。

平日どうしても仕事が忙しくて電話できない人は、ネットのお問い合わせで解約する方法もあります。

問い合わせ:https://protaga.jp/contact/

公式サイトへアクセスしてプロタガのお問い合わせフォームから解約する旨を伝えましょう。

このように解約方法は2種類ありますが、電話の方が簡単なのでおすすめです。

また、分からないことがあればサポートスタッフに聞けるため安心して解約できるのではないでしょうか。

定期購入の注意点

育毛に効果的なサプリとして話題のプロタガですが、定期購入する際には注意点がありますので解説していきます。

年をとっても、若かった頃のかっこいい自分でいたい人にとっては育毛は大切なことです。

プロタガの販売促進ページではお届け予定日の10日前の連絡を推奨しています。

つまり、定期購入して商品が届くギリギリでは商品を解約することができないということです。

実際は10日前ではなく3日前ならOKということですが、なるべく早く解約することを伝えた方が安心できるでしょう。

プロタガの「特定商取引に関する法律に基づく表記」に記載がありますので確認してみてください。

定期購入には数ヶ月間契約しなければいけないという縛りがありますので、定期購入はすぐに止めることができないのが普通なのですが、プロタガのホームページに、定期購入解約の契約期間に関する記載がないためいつでも止めることができます。

また、注意点としてはプロタガの定期購入解約時に返金保証はないことです。

割引価格で格安で購入できるため効果が実感できない時に得られる返金保証はなしになり、不良品や商品が間違っている場合のみ返品することができます。

定期購入ではなく通常購入なら返金保証がついていて気軽に返金を要求することができるため、とりあえず1ヶ月だけプロタガを試したい人は通常購入をしてみてはいかがでしょうか。

定期購入をして体に合わなくて解約する場合は電話かお問い合わせの方法があるとご紹介しました。

その時は電話での営業時間が11時~17時までであり、土日祝日が休みとなっていることも注意点として覚えておくといいでしょう。

まとめ

プロタガの解約方法や注意点をご紹介いたしました。

プロタガは朝日新聞にも取り上げられて信頼度の高い育毛サプリとして人気が高いです。

育毛したい人なら一度はプロタガを使用することを考えたことがあるのではないでしょうか。

解約方法がわからず手間取っているうちに余計な出費につながってしまった経験をお持ちの方もいるはずですが、プロタガは電話で解約することを伝えるだけなので迷う部分はありません。

プロタガを始めて1ヶ月で髪にコシが出てきた人やボリュームがアップした人、髪が若々しくなった人など、多くの良い口コミが挙がっています。

卵黄由来成分HGPを配合しているが効果の高さを引き出すことにつながっているのでしょう。

同居人にバレたくない場合は、受け取り先をヤマト運輸または佐川急便の営業所にすることも可能ですので、他人に育毛サプリを使用していることがバレるリスクを減少させることができるのです。

伝票にも育毛とは記載されずにサプリとだけ記載されるため、周りの視線を気にする必要がありません。

近年はストレス社会とも言われストレスが溜まりやすい環境で生きていることから、薄毛になる人も増えています。

少しでも育毛して若々しい髪を取り戻したい人はプロタガを始めてみてはいかがでしょうか。