カフェテインの解約方法まとめ!何回目の購入から解約できる?

カフェテインとは?

『カフェテイン』とは健康や美容、トレーニングをサポートする成分を、コーヒーを楽しみながら摂る事ができるダイエットサポートドリンクです。

市販のプロテインのように甘くなく、コーヒーに限りなく近づけるなど、味にもこだわっています。

そして、シェイカーで溶かすとすぐに作れるだけでなく、一杯当たり35.5kcalと低カロリーなのも人気の理由のひとつです。

さらにプロテインを摂取できるので、筋肉を減らさずに体重を落とすことができ、女性にうれしい栄養もたっぷり入っています。

主な定期コース

『カフェテイン』には初めて購入する人だけが利用できる定期購入サービスがあり、これを利用して購入すると毎月1回自動的に商品が送られるようになります。

また、約1ヶ月分の量に相当する1袋150gが通常価格5,980円(税抜)のところ、初回はコース特別価格が適応されて67%オフの1,980円(税抜)+送料無料で購入できます。

さらに、2回目以降も毎月33%オフの3,980円(税別)で手に入り、送料や手数料もずっと無料なので、多くの人がこの定期コースを利用しています。

ただし、この特別価格での購入は同一世帯の方、1家族1回限りとなっています。

カフェテインは単品購入よりも定期購入の方がお得なのですが、中には体質的に合わなかったなどの理由から止むを得ず解約する人もいるかもしれません。

そんな時に。「最低〇回購入しなければならない」「中途解約すると違約金が発生」という縛りがあると、試してみたいと思っても諦めてしまう人も多いのではないでしょうか。

解約方法

最低購入回数などの条件

『カフェテイン』の定期購入サービスは、申し込んでから最初に送られてきた商品を受け取った後であれば、いつでも解約できるようになっています。

こうした美容・健康グッズにありがちな、「最低〇回購入しなければいけない」というような回数縛りがないのは安心ですね。

ただしキャンペーン内容などによっては、解約する時にキャンセル料が発生する場合があるので、注意して下さい。

さらに解約する場合、次の出荷が予定されている日の10日前までに、この後ご紹介する手続きを済ませておく必要があります。

なお商品が余っている、長期不在するなどの場合は、発送を1度ストップできる「スキップ制度」が利用できます。

定期コースのお得な特典等はそのままに、商品の発送を1回休止することができるのです。

ただし、2回以上続けてスキップすることはできません。

2ヶ月以上発送を止めると、会員ランクや特典がゼロに戻ります。

セット商品の定期コースの場合、そのうち一部の商品のみをスキップすることはできません。

セットになっている商品をまとめてスキップとなります。

スキップする場合は、次に商品が届けられる予定となっている日の10日前までに、下記の番号へ連絡してください。

TEL:0120-029-714

また商品が発送されてから、購入者側の都合による返品は原則として受け付けていないので、よく考えて購入しましょう。

手続き方法→電話

定期コースを解約する場合は、必ず次の出荷される予定の日の10日前までに、下記の番号に連絡しましょう。

お客様センター:0120-029-714
※受付時間:10:00〜19:00
※土日・祝日はお休み

なおこの番号ですが、休日・祝日明けは大変繋がりにくくなっています。

特に午前中は、どの曜日であろうと関係なく大変混み合っています。

なので解約の手続きは、土日祝日から数日空いた日のお昼過ぎにするのが良いです。

電話が繋がったら、まずオペレーターに解約したいことを伝えます。

するとオペレーターから、購入商品名・名前・登録時の電話番号・解約理由などを聞かれます。

この時無理に引き止められたり、別の商品の購入を強引に勧誘されたりするようなことはありません。

なので聞かれたことに正直に答えていけば、手続きは自然とスムーズに進むでしょう。

次の出荷が予定されている日の10日前までに手続きが終わっていないと、解約は翌月以降に持ち越しとなります。

商品と一緒に同封されているお買い上げ明細書で、期限がいつかをしっかり確認しておき、なるべく早めに手続きは済ませるようにしておきましょう。

まとめ

定期購入サービスとは、毎回注文しなくても毎回のように特別価格で指定した商品が、約30日のサイクルで自動的に届くシステムです。

いちいち注文する手間も省け、お気に入りの商品を切らしてしまうという心配がありません。

また、定期コースの会員だけが得られるお得な特典もあります。

そんなカフェテインの定期コースは、初回から割引された金額で購入できますが、解約する時には回数縛りもありません。

次に出荷が予定れている日の10日前までに、電話で手続きを済ませる必要がある、と覚えておきましょう。