ランブットの解約は回数縛りなし!注意すべき点がこちら・・・

ランブットとは?

『ランブット』とは、薄毛や抜け毛の原因である頭皮の血行不良や栄養不足を改善し、髪が生えやすい頭皮環境を作ってくれる育毛ヘアケア剤です。

頭皮の環境を整え、髪が育ちやすい環境をつくる独自のアプローチに加え、ホホバオイルなどが配合されていてるので、より浸透しやすいような工夫もされています。

またリピート率が94.4%と高く、毎日使用しなければいけないのではなく週2回のケアで良い手軽さも、人気の理由のひとつです。

定期購入サービスについて

ランブットには3つの定期コースがありますが、いずれも初めて購入する人だけが利用できるものです。

まず1つは、毎月1回商品が自動で送られてくるようになるサービスです。

こちらでは1本が通常価格1万4,800円のところ、初回は34%オフの9,800円(税込)+送料無料で購入できます。

さらに、2回目以降も同じ値段で購入できるため、多くの人に利用されています。

2つ目は、2ヶ月ごとに2本セットで送られてくる定期コースです。

こちらでは2本が通常価格2万9,600円のところ、初回は37%オフの1万8,600円(税込)+送料無料で購入でき、2回目以降も同じ値段で購入できます。

最後は、3ヶ月ごとに3本セットで送られてくる定期コースです。

こちらでは3本の通常価格が4万4,400円のところ、初回はプレミアムセット価格で43%オフの2万5,500円(税込)+送料無料で購入でき、初回特典として「ヒト幹細胞培養液エキス配合スカルプローション」が無料でついてきます。

さらにこちらも同じく、2回目以降も同じ値段で購入できます。

このように、どの定期コースも単品で購入するよりお得なので、ランブットを購入する多くの人がこれらの定期コースを利用しています。

しかし、中には体質的に合わなかったなどの理由で、止むを得ず解約する場合があるかもしれません。

その時に、「最低〇回買わなければならない」「中途解約は違約金が発生」と言ったルールを知らずに、余計なトラブルが起こることは避けたいですよね。

そこで今回は、ランブットの定期購入サービスを解約する方法をご紹介します。

解約方法

最低購入回数などの条件

『ランブット』の定期コースは、3つとも初月から特別価格でお得に続けられるコースです。

そんな中で、解約する際は申し込んでから最初に送られてきた商品を受け取った後であれば、いつでも手続きすることができます。

こう言った健康商品の定期コースにありがちな、「最低○回」などと言う回数縛りがないのは安心ですね。

ただし、次に商品が到着する日の10日前までに、後述する手続きを完了させておく必要があります。

また、連絡がないまま長期不在・受取拒否などが発生した際には、キャンセル事務手数料として2,000円を請求される場合があります。

手続き方法

手続きの期限に気をつけて、下記の番号に連絡しましょう。

解約の手続きは、下記の番号に電話することでしかできません。

株式会社Rambut:0800-805-069
※受付時間:10:00〜17:00
※土曜・日曜・祝日はお休み

解約のほかに、お届けサイクルの変更や一時的に購入をストップしたい時も、同じ期限までに上記番号に連絡することで可能となります。

なおこの番号ですが、休日・祝日明けは大変繋がりにくくなっています。

特に午前中は、どの曜日も関係なく大変混み合っています。

なので解約の手続きは、土日祝日から数日経過した日のお昼過ぎにするのが良いです。

電話が繋がったら、まずオペレーターに解約したいと言うことを伝えます。

するとオペレーターから、購入商品名・名前・登録時の電話番号・解約理由などを聞かれます。

この時無理に引き止められたり、別の商品の購入を強引に勧誘されたりするようなことはありません。

なので、聞かれたことに正直の答えていけば、手続きはスムーズに進んでいくでしょう。

次に商品が到着する日の10日前までに連絡しなかった場合、解約は翌月以降に持ち越しとなります。

商品と一緒に同封されているお買い上げ明細書で期限をしっかり確認しておき、なるべく早めに手続きをすませるようにしましょう。

返金保証

ランブットには、初めて購入する時に万が一商品に満足できなかった場合、8回以上使用して且つ商品を受け取ってから30日以内に限り、返金してもらえる「30日間返金保証」がついています。

返金・返品を希望する場合は、注文した本人から事前に必ず電話しなければなりません。

(事前連絡がない場合は返金できない場合があります。電話番号は解約する時に連絡する番号と同じ)

電話した後は、下記の3点を送ってください。

1、使用中の容器、複数購入の場合は未開封容器(開封した時点で返金適応外)

2、納品・請求書(商品と一緒に同梱)

3、以下の必須項目を記入した用紙(お手持ちのメモ用紙に記入)
→「名前」「返金振込先銀行名」「支店名」「科目(普通・当座)」「口座番号」「名義」

※ゆうちょ銀行の場合は、通帳記号・通帳番号が必要になります。

返品される商品の到着が確認された後、銀行(郵便)口座に返金されます。

この時注意したいのが、返送物は返金の連絡をしてから10日以内に返送しなければいけないことです。

返金を希望することを連絡してから10日以内の消印のみ返金対象となっています。

そして返金保証を利用した後は、以後ランブットを購入できなくなります。

まとめ

ランブットは定期購入サービスを利用すると、よりお得に購入できるようになります。

そんな中で、解約する際に回数縛りや違約金が発生しないのは安心ですね。

次に商品が到着する日の10日前までに、電話で連絡しなければいけないことを覚えておきましょう。