すっきりフルーツ青汁の解約方法。電話が繋がらないという方はメールがオススメ!

みなさんは、「すっきりフルーツ青汁」というダイエット食品をごぞんじですか?

「青汁」といえば!〇〇や××というように多くのメーカーや健康食品会社から販売されていますね。

今回ご紹介するのは、「すっきりフルーツ青汁」という、81種類の酵素を取り入れ、乳酸菌や美容成分が配合された、女性に人気の商品です。

様々な雑誌などで、酵素が効くだの、乳酸菌だったら、整腸作用があることは広く知られていますね。

また、定期便で届くとなれば、わざわざ買いに出かける必要がなく便利ですよね。

でも、この商品も公式サイトから申しこむと4回まで継続の縛りがあります。

一度だけ、あるいは、少し試してみたい方にとっては悩ましいところですね。

そもそも青汁と聞いて、みなさん健康食品だなとピンとくる人は多いでしょう。

でも、それは若い人向けというよりは、中高年の方向けというイメージがわくのではないでしょうか。

そこに、子どもから大人まで好きなフルーツを取り入れて、飲みやすく、しかもダイエット効果!となれば、ダイエットに失敗している人も、今度こそはというきもちになりますよね。

解約方法

解約方法についてご紹介します。

解約方法は、電話1本で解約できます。

電話番号は 0570-065-699 で、フリーダイヤルではありません。

また、一度契約した後、4回までは継続しなければいけないという制約もあります。

そして、契約解除するにあたり、次回発送の7日前に連絡が必要です。

3980円の初回限定980円(税抜き)、送料無料は、お得感がありますね。

ラクトコースとしてお申込みをします。

2回目以降は2箱ごとの配送になり、12%OFFの6980円(税抜き)、送料無料で届きます。

間違って申し込んでしまったとしても、通信販売の場合、クーリングオフ制度は適用外になりますので、要注意です。

支払い方法は、NP後払い(コンビニ払い)か、クレジットカード決済となります。

また、クレジットカードで申し込んだ場合、次回分が事前に引き落とされる可能性もあることがありますので、心配の方は注意した方がいいですね。

すぐに解約ではなく、休止、再開もできますので、服用してから考えるという方法もあります。

どうしても、すぐに辞めたいと考えている人なら、すぐに、クレジット会社に連絡して、そのクレジットカードを止めてもらえば、次回発送時には、カードの承認が下りなかったということで、とりあえず、お金は引き落としされませんし、商品も送られてきません。

ただし、そのクレジットカードは一度止めてしまうと、解約か、番号を変えて再発行となります。

再発行時には、手数料がかかります。

手数料は、クレジットカード会社によって多少違いがありますので、確認した方がよいでしょう。

電話が繋がらないという方はメールがオススメ!

この「すっきりフルーツ青汁」という商品の電話が繋がらないというわけではありません。

公式ホームページのお問い合わせのサイトにいくと、チャットで質問することもできます。

ただし、タイムリーに質問に答えてくれるというよりは、似たような質問に対するQ&Aの参考ページが再度アップされます。

チャットという、リアルタイムでの対応ではないようです。

お問い合わせの電話番号もありますが、平日10時~18時までとなっております。

さらに、繋がりにくい状況である旨のこともホームページには記載があります。

注文前のお問い合わせとしてメールで聞くこともできますので、心配な方や、時間に余裕がない人はメールで問い合わせた方が確実ですね。

申し込んだ後は、キャンセル依頼をしている間に次回の商品が届いてしまうこともあることを考慮して、電話やメールをする必要がありますね。

定期購入での料金の注意点

この「すっきりフルーツ青汁」は4回の縛りがあります。

初回は3980円が980円(税抜き)、送料無料です。

その後あと3回の定期購入が必要です。

送料無料という点はうれしいですが、4回購入すると、結構な額になってしまうのであらかじめ覚えておいた方がいいですね。

2回目からも休止できますが、いずれにしても4回までは購入することが前提条件となっていますので、注意が必要です。

4回の定期購入はちょっと気が進まない方は、他のサイトから単品購入ができます。

Amazonでは、参考価格5000円を3500円、楽天サイトでは、4330円(送料別)という価格で販売されています。

初回限定980円はお得感がありますが、効果が実感できるかどうかは、服用してみないとわかりませんよね。

そういう方は、公式サイト以外から、多少価格は高くとも、単品購入がよいのかもしれませんね。

長年続けていても、お断りの電話ってしにくいものですよね。

電話が繋がっても、「お客様、私共に問題がありましたでしょうか?」などといわれたら、商品に文句を言うようであまり気分が進みませんよね。

まとめ

いかがでしたか?

定期購入で、4回の縛りがあるというのは、それぐらいは続けないと効果が実感できないというものなのか、お安くしている分、せめてそれぐらいは購入してね、という意味なのかあいまいですね。

服用するものですから、人それぞれの体質によって、効果の出方もそれぞれですよね。

その商品が合うか合わないかは、本当に人それぞれです。

合わないと思ったら、辞めればいいのですが、その手間が面倒に感じたら、多少高くとも単品購入をして、まずは使ってみるということもいいのかもしれませんね。