ニンカルの解約方法まとめ!期限などの注意点がこちら・・・

『NINCaL(ニンカル)』とは、善玉カルシウム配合の妊活中の方向け葉酸サプリメントで、雑誌やSNSなどで話題となっています。

妊娠しやすい体作りをサポートし、生理不順や体調不良の改善にも効果があります。

さらに自然由来のみの成分なので、安心して体内に摂り入れることができるだけではなく、カプセルタイプで飲みやすくなっています。

そして、徹底した品質管理を行なっている国内の工場で生産されているのも、人気の理由のひとつです。

今回は、そんなニンカルの定期購入サービスを解約する方法をご紹介します。

解約方法

ニンカルの定期コース

解約方法についてご紹介する前に、まずはニンカルの定期購入サービスがどのようなものなのか述べていきます。

ニンカルには初めて購入する方だけが利用できる、毎月1回自動的に送られてくる便利な定期コースがあります。

これを利用すると、約1ヶ月分に相当する1本180カプセルが通常価格1万1,500円のところ、初回はコース特別価格が適応されて74%オフの2,980円(税抜)+送料・手数料無料で購入できます。

さらに、2回目以降はずっと50%オフの4,980円(税抜)で買うことができるのです。

他にも毎月2袋お届けコースがあり、こちらも通常価格2万3,000円(税抜)が初回は74%オフの5,960円(税抜)、2回目以降は61%オフの8,800円(税抜)で購入できます。

ニンカルを購入する人の多くは、単品で購入するよりも毎月自動で送られてきて、且つ安く購入できる定期コースを利用するのしています。

しかしこれから買おうと思っている人の中には、「定期購入」と聞いて『最低○回購入しなければいけない』という回数縛りや、解約の際に発生するかもしれない違約金などへの不安を感じている人もいるかもしれません。

その不安を払拭するためにも、ニンカルの定期購入サービスの解約方法やそのルールについて覚えておきましょう。

回数縛り等のルール

『ニンカル』の定期コースは初回お届けの商品を受け取った後であれば、いつでも解約ができます。

つまりサプリメントの定期購入にありがちな、「最低○回」というような回数縛りがないのです。

また、違約金が発生することもありません。

ただし、次に商品が届けられる予定となっている日の10日前までに、これからご紹介する所定の手続きを完了させなければいけません。

手続き方法→電話

サポートセンター:022-293-0663
※受付時間:10:00〜17:00土曜・日曜・祝日はお休み

解約以外に、期的に届けられる商品のお届けサイクルを変更したい場合や、一時的に定期的なお届けを休ストップしたい場合も、次回商品お届け予定日の10日前までに電話連絡すれば可能となります。

なおこちらの番号ですが、休日・祝日明けは非常に繋がりにくくなっています。

とりわけ午前中は、どの曜日も関係なく大変混み合っています。

なので、できる限り電話での手続きは土日祝日から数日空いた日のお昼過ぎにするのが良いです。

電話が繋がったら、まずオペレーターに解約したい趣旨を伝えます。

するとオペレーターから、購入商品名・名前・登録時の電話番号・解約理由などを聞かれます。

この際、無理やり引き止めてきたり、別の商品の購入を強引に勧誘してきたりするようなことはありません。

なので、聞かれたことに正直に答えていくことで、スムーズに手続きは進むでしょう。

次に商品が届けられる予定となっている日の10日前までに連絡しなかった場合、解約は翌月以降に持ち越しとなってしまいます。

必ず商品と一緒に同封されているお買い上げ明細書を確認し、期限となっている10日前が土日祝日と被っていないか調べ、解約するのであれば日にちに余裕を持って、早めに連絡しておくと安心です。

まとめ

ニンカルの定期コースは初回だけではなく、2回目からも割引された金額で購入することが可能となっています。

さらに定期購入のサプリにありがちな、回数縛りや違約金なども発生しない安心できる商品でもあります。

ただし、よくある全額返金保証のようなサービスはついていません。

しかし、実際に試して気に入ればそのまま継続すれば良いですし、合わない場合はいつでも休止や解約ができるので気軽に試してみることができるでしょう。

ただし定期コースのため、こちらから解約の申し出をしない限り、毎月ずっと届き続けるので注意してください。

また、ニンカルの定期コースを申し込むと、割引の他に以下の特典が付いてきます。

・妊活を応援する「NINCaLレター」が届く
・お届け日を都合に合わせて自由に変更可能

このように、『ニンカル』の定期コースを申し込むと嬉しい特典も付き、解約も簡単にできます。

ただし、あくまで医薬品ではなくサプリメントなので、効果が出るまでの期間は人によって個人差があるということを頭に入れて、使用するようにしましょう。