レバリズム-Lの解約方法。メールではなく電話で簡単にできるので安心!

サプリメントも色々ありますが、「レバリズム」って聞いたことありますか。

肝臓をサポートする新たなサプリメントとして今話題になっています。   

シジミエキスだけでなく、カキのエキス、さらにサメのスクワレンエキスを総合された、最強の肝臓サポートサプリメントです。   

今回は、レバリズム-Lを解約する方法についてご紹介いたします。   

解約方法

解約方法についてご紹介します。

解約方法は、電話で解約することができます。

フリーダイヤル 0120-496-396

受付時間は、土日祝日を除いた10時~18時までです。   

定期購入を申し込んだ場合、2回目が初回お申込みから1か月後に届きます。

次回発送の10日前までに、電話のみでの解約を申し出る必要があります。   

つまり、初回届いて、約2週間後を目安に考えた方がいいですね。

10日といっても、土日祝日を除くと約2週間になります。

届いて、1週間程度試して、辞めたいと思ったら、すぐに電話してみることです。   

定期購入を申し込んだ場合、初回は1か月分の980円で送料無料です。

通常は2か月2箱ずつのお届けになりますが、2回目が初回お申し込み後の30日後に2箱届きます。

お値段は、2箱分ですので、7,960円で送料無料です。   

3回目は二月後に2箱届きます。

お値段は同じ7,960円で送料無料です。

もちろん、1箱ずつの定期購入もできますが、その場合は、3,980円に送料が加算されますので、注意が必要です。

いつ解約を申し出るかは、1箱ずつ、毎月届くタイプなのか、2箱ずつ2か月後に届くかによって、申し出るタイミングが違いますので、注意が必要です。

とりあえず、送料がかかっても、一月ごとに定期購入をした場合は、2週間後にはすぐに解約の申し出をしないと、次の商品が発送されますので、注意した方がいいですね。

逆に、2か月後だからといって、のんびりしていると、やはり次の商品が2か月後には届いてしまいますので、注意が必要です。

定期コースを申し込んでも、すぐに解約の電話ができるのは便利ですが、受付時間が土日祝日を除いた10時~18時というのも、働いている人にとっては少し不便かもしれません。

平日にお休みを取れる人は良いかもしれませんが、平日の休みのない方は、解約の機会が中々取りにくいのも事実です。   

フリーダイヤルは、消費者にとっては便利ですが、すぐにつながる保証がないところが不便なのです。

定期利用で、クレジット払いですと、前払いで引き落としされてしまうこともあります。

送られてから、仕方がないと一回分を余計に注文したうえで解約せざるを得ない場合も出てきます。

どうしても、すぐに辞めたいと考えている人なら、すぐにクレジット会社に連絡して、そのクレジットカードを止めてもらえば、次回発送時には、カードの承認が下りなかったということで、とりあえず、お金は引き落としされませんし、商品も送られてきません。

ただし、そのクレジットカードは一度止めてしまうと、解約か番号を変えて再発行となります。

再発行時には、手数料がかかります。

手数料は、クレジットカード会社によって多少違いがありますので、確認した方がよいでしょう。

次に、商品の支払いをコンビニ後払いにしている場合は、ネットプロテクションズ お客様窓口が対応しています。

電話番号は 0570-007-775 平日10時から17時 です。  

ただし、このネットプロテクションズ お客様窓口は他の通信販売商品も扱っている会社です。

ですから、「レバリズム-L」販売元の直接販売元の「BellaPelle」に直接電話することはできません。   

解約の方法は電話だけ、というのが便利と感じるか、不便と感じるかは人それぞれですね。

定期購入の注意点

どこのサイトでもよく見かけますが、「初回お試しモニター」という文言に騙されないことです。

とても耳障りがよく、「お試し」という言葉につられてしまいますね。

このレバリズムの定期購入の仕組みは、初回に通常価格5,980円のなんと!5,000円引きの980円というのがとてもインパクトがありますね。   

確かに、初回は980円で送料無料です。

ただし、一月分の90粒入りしか届きません。

2回目以降に2か月分の2箱が届き、料金は7,960円で送料無料です。

3回目は2回目発送から2か月後に2箱届き、料金は同じく7,960円で送料無料です。

2回目以降は2か月ごとになりますが、初回と2回目の間隔が一月しかないというところが注意点です。

2回目以降の休止はできますが、2回目発送予定の10日前、つまり約2週間前に休止依頼をしないと、次回の商品が届いてしまうということです。   

毎月1箱ずつの定期購入も可能ですが、その場合は、3,980円に送料が請求されてしまいます。

もちろん、1回だけのお試しで購入もできますので、心配な方は、15,980円に送料のものを注文するとよいでしょう。   

まとめ

いかがでしたか?

通販会社は、あの手この手で商品を買ってもらおうと必死です。

しかし、私たち消費者も選ぶ権利があります。

お試しならば、少々高くとも、1回、2回試してみる方法もあります。

また、後で解約すればいいので、とにかく安く試してみたいと思う人もいるでしょう。

その商品が合うか合わないかは人それぞれです。

合わないと思ったら、辞めればいいのです。

また、電話で解約できるのも一見簡単なようですが、フリーダイヤルといっても、平日の時間帯に制約があります

すぐにつながるとも限りません。   

そんなこんなをいろいろ考えたうえで、注文するのが良いですね。

初回モニター限定とか、自然の成分が凝縮されたというような言葉に騙されずに、よく確認する事が大切ですね。

アルコールと肝機能は相いれないものです。

サプリを飲むのではなく、禁酒、断酒してみるのが一番です。

気になるのでしたら、一度クリニックで血液検査とCTの画像検査をお勧めします。