DCC ディープチェンジクレアチンの解約方法。電話が1番簡単!

桜も満開のたよりをあちらこちらから聞こえてきました。

沖縄では海開きが行われたようです。

これからの季節、肌の露出が増えてきますね。

また、洋服も薄手で、身体のラインが気になるなんて人も多いのではないでしょうか。

夏までには、ガリガリ体形をマッチョに変身させたい。

あるいは、ぽっちゃり体形をもう少しスリムにできないかなぁ~、なんて思っているあなたに朗報なのが、DCC(ディープチェンジクレアチン)というサプリメント、栄養補助食品です。

ジムに通うぞ!とかジョギングするぞ!と初めは誰もがやる気満々です。

週末にやる気満々になっても、いざ月曜日から日常の生活が戻ってしまうと、中々続けられない理由があれこれ出てきます。

そこで、登場したのがDCCという栄養補助食品です。

今回は、DCC(ディープチェンジクレアチン)の解約方法についてご紹介いたします。

解約方法

解約方法は、電話1本ですみます。

もちろん、メール、ファクシミリでも解約依頼ができます。

この商品は定価11,200円の商品ですが、初回限定990円、送料無料です。

商品到着後5営業日以内に電話をかけることです。

ドープジャパンという店名の株式会社ラッシャーマンという会社です。

ホームページにアクセスすると電話番号は03-6416-1037 と掲載されていますが、お問い合わせはメールでお願い致します。となっておりますので、すぐにつながるかどうかはかけてみないとわかりません。

初回申し込みの日から30日後に次の商品が届くようになっております。

定期コースはちょっとためらう人は、アマゾンや楽天、ヤフーなどのサイトにて単品で購入できます。

その場合は、990円というわけにはいきませんが、解約手続きが面倒に感じる人は、多少高くとも、定価よりは安価で購入お試しのつもりで購入するとよいでしょう。

定期購入の注意点

定価11,200円の商品がなんと!990円、送料無料は魅力ですよね。

それに、自分の体形を考えたら、とても一月ではマッチョな体形や、ぽっちゃり体形がスレンダーになるとは思えない、しばらく続けてみなければわからないと思って定期購入にしてしまう人もいるでしょう。

この商品の定期購入の注意点についてご紹介します。

初回990円で初めて、4回以上が続ける条件となっています。

つまり5か月間は最低続くと考えてください。

2回目~4回目までは30%オフの7840円、送料無料です。

そして、5回目で50%オフの5600円となります。

第一の注意点は、初回お申込み後、商品到着から5営業日以内に電話で解約が可能です。

しかし、その際、定価の差額と送料が請求されます。

返金保証付きとも書かれていますが、送料は請求されてしまいます。

次の注意点は、4回以上が定期購入の条件となっていますので、いつ解約するかにもよりますが、その差の回数の送料と定価価格分が請求される可能性が高いということも覚えておくとよいでしょう。

最後に、この商品は、成人向けです。

必ず親権者の同意が必要になります。

定期購入を希望して、親と同居していない、例えば大学生などの場合は購入ができません。

親権者の同意欄にチェックした後も、身分証明書(生年月日が確認できるもの)の提出が必要になりますので、注意が必要ですね。

長期不在や受け取り拒否で解約することもできます。

その場合、運営会社からのメールが届きます。

迷惑メールに入ってしまうと、気が付かないまま月日が過ぎてしまうこともありますので、注意が必要ですね。

迷惑メールをいちいち確認する人は少ないと思います。

迷惑メールはすぐに全消去してしまうと、実は連絡メールが届いていたにもかかわらず、音信不通状態になりかねないので、注意が必要です。

運営会社からのメールが届いて、2週間(14日間)以内に連絡が取れない場合は、自動解約、すなわち退会処理になってしまいますが、商品の往復送料だの、届いた(送られた)商品の個数×定価11,200円分は請求されます。

また、それを放置していると、債権回収会社へ回されてしまうことになります。

そうなると、例えばクレジットカードの信用保証協会でブラック扱いになりかねないので、十分注意が必要です。

まとめ

いかがでしたか?

定期購入で、4回の縛りがあるというのは、少し回数が多いような気もしますが、体形が一月で変わるとも思えないし、悩ましいですね。

定期購入ではなく、アマゾンや楽天、ヤフーショッピングのサイトで多少高価でも、そちらで試してみる方法もあるでしょう。

体型は人それぞれです。

また、アレルギー症状など身体に不安を抱えている人は、ホームドクターと相談してから決めるという方法もありますね。

その商品が合うか合わないかは人それぞれです。

いくら、自然の成分といっても、所詮サプリメント、栄養補助食品です。

バランスの良い食事が一番ですが、忙しいとコンビニ弁当やら、夜のお付き合いなどで、今の季節は特に、自宅でしっかり食事をすることもままならないという悩ましいこともあるでしょう。

ジムに通うにしても、あるいはバランスの良い食事といっても、昨今の食材の値上がりを考えるとそれはそれでお金がかかるし悩みが尽きないまさに現代社会を反映しているような気もしますね。

初回限定とか、年間〇〇円お得!という言葉に騙されずに、よくよく確認してから、本当に続けられるかも考えて行動する事が大切ですね。